時短.com

いろんな角度からあなたの時短を応援するメディア

ガジェット

格安SIMのデメリットを理解してから契約しよう

投稿日:

こんにちは!ガジェット大好きっ子のシゲです!

格安SIMに変えると、月々のスマホ代がホント安くなるよね!

僕の場合もdocomo、au、ソフトバンクといった大手キャリアを使っていた頃は月に最低でも7,000円はかかっていました。

格安SIMに変えてからは毎月2,000円~3,000円で収まっているので、かなり家計が楽になってます!

このように家計の助けになる事から、徐々に利用者が増えてはいるんだけど…その反面、「思ってたのとちがう……。」という相談が増えているのも事実。

このページでは、格安SIMにはどんなデメリットがあるのか、深く掘り下げていくので、格安SIMに変更する前の参考になれば幸いです。

大手キャリアでは無料だったサービスが格安SIMでは有料だったり、無かったりする

docomo、au、ソフトバンクといった大手キャリアでは無料で提供していたサービスが、格安SIM会社では有料になったり、そもそもサービス自体が無かったりします。

例えば、迷惑メールフィルターは有料だったり、そもそもメールアドレスのサービスがなかったり…。

あなたに必要なサービスがあるのか、ないのか、確認しておくのが大事になります。

大手キャリアのメールアドレスが使えなくなる

◯◯@docomo.ne.jp、〇〇@ezweb.ne.jp、◯◯@softbank.ne.jpといったような、いわゆる大手キャリアメールが使えなくなります。

大手キャリアから乗り換えるので、当然といえば当然なんだけど、これがネックで格安SIMに乗り換えられない人や、この事を知らずに格安SIMに乗り換えてしまい、友人との連絡が途絶えてしまったりする人もいるそうです。

対策としては、格安SIMに移行する前に、早々にGmailなどに置き換えて、メールアドレス変更の旨を早い内に伝えておくといいですよ

ある程度の期間、キャリアメールとGmailを並行して使っておき、Gmailへの変更を促しておけば、格安SIMに移行したときに漏れが少なくなります。

相手が『大手キャリアメールのみ受信する』フィルターを設定しているため、あなたからのメールが届かない

メールを送った相手が、docomo、au、SoftBankなどの『大手キャリアのみ受信する』というメールフィルターを設定していた場合、あなたからのメールが届かない可能性があります。

相手にあなたからのメールが届くように設定をしてもらわなければいけません。

まぁでもGmailって結構スタンダードなポジションなので、あまり除外されることはないと思います。

Gmailにしとけばほぼほぼオッケーです!

SIMロック解除できない端末がある

基本的にはあなたがもともと使っていた大手キャリアに属するMVNOのSIMを使えば問題ないです。Docomoを使っていたならIIJmio、auを使っていたならmineoといった具合ですね。

ですが、もともとソフトバンクを使っていて、IIJmioを使いたいという場合は、SIMロック解除を行う必要があります。

その場合、SIMロック解除できない端末というのもあるので、事前にいま使っている大手キャリアのコールセンターなどに確認を取っておくと良いですよ!

届いてから「あれ!?使えない!!」ってなると悲惨なので……。

SIMカードの到着に関係なく利用料金が開始される

いわゆる、日割り計算しないで、初月は丸々一ヶ月分請求してくる会社もあります。

SIMカードが到着してから日割り計算になる会社が一般的ですが、念のため確認しておきましょう。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-ガジェット
-

Copyright© 時短.com , 2018 All Rights Reserved.